7cebded4





★コチラの記事は以前
末日聖徒イエス・キリスト教会の天照大神の正体 1/2を参考に編集したものです
内容が捏造であることが判明し修正版を再UPいたしました
天照大神の正体









参考までに掲載しましたが下記は間違った内容です

天照大神(あまてらすおおみかみ)は、日本神話に登場する神。
皇室の祖神で、日本人の総氏神ともされる。
延喜式』では自然神として神社などに祀られた場合の「天照」は「あまてる」と称されている。
天岩戸の神隠れで有名であり、記紀によれば太陽を神格化した神であり
皇室の祖神(皇祖神)とされ神社としては伊勢神宮が特に有名。(提供:ウィキ)



男神天照大神

記紀を注意深く読めば、天照大神には女神に似つかわしくない表現があります。
たとえば、天照大神が誕生する場面です。
イザナギをしたとき、天照大神は月読命スサノオとともに生まれます。
この3人の神を指して、イザナギ命は「三の貴の子」「三貴子」とよんでいます。
※下の写真の像は円空による天照大神の像です。
01神明神社・郡上市円空
「貴子」とは、古代において、男性に使う言葉です。

女神である天照大神を指す言葉としては適当ではなく
女性なら「子」ではなく
「女」で「一貴子」ではなく、「一貴女、二貴子」と
表現すべきなのです。

天照大御神は、イザナギから生まれた男神です。
イザナギはアダムですので、その子孫であり
つまり人であり男神であるのは
イエス・キリストしかいません。

本来は天照大神は男神でしたが改竄されたのです。
記紀が編纂される紀元8世紀以前に成立した神社では
日本書紀にある天照大神の別名である
大日靈貴神 (オオヒルメノムチノカミ)
大日孁尊(オオヒルメノミコト)をまつった所は
1つもありません。



今でこそ大日孁貴神を祭神として掲げる神社はありますが古代においては皆無なのです。

女神・天照大神の痕跡は、全く見当たらないのです。
しかし、その一方で、「天照」の名前を冠した神社は多くあります。


『古事記』と『日本書紀』では女神とされている天照を「アマテル」と称し男神だとしているのです。
amenoiwato2-1
















先代旧事本紀大成経』でも、「天照(アマテル)」と読んでいます。

秦氏の長、聖徳太子(別名は秦河勝)が製作した『先代旧事本紀』は、記紀に続く第3の国史として
物部氏の歴史が記されている一書とされています。

偽書説が通っていますが、今は序文以外は偽作ではないとされます。
『先代旧事本紀大成経』は偽書とされていますが、『先代旧事本紀』と共通する内容で
らに多くの真理を含んでいて正しい内容も多いです。 

江戸初期の伊勢外宮の神官の度会延経(1657年‐1714年)は、平安後期の漢学者、歌人であった
大江匡房(1041年‐1111年)の書いた『江家次第』という書物は朝廷の公事(くじ)や儀式などを
詳しく書いた中に、「匡房の仕えた73代堀河天皇の寛治4年(1087年)11月4日、伊勢に
奉幣使(ほうへいし)が立ち、天皇陛下の近侍である蔵人(くろうど)が伊勢大神宮へ
臨時に神宝をたてまつるにあたって、
天照大神の御装束の内容が男帝の御装束である
と書いてあります。


また、円空(1628年‐1695年)が彫刻した天照大神像は、男神として彫られていました。
そして、記紀の「天の岩戸」の神話にちなんだ京都の岩戸山にはそのご神像か飾られているのですが
天照大神は鏡と芍(しゃく)をたずさえた男神の姿なのです。


天照大神は男神です。

伊勢神宮について書かれた鎌倉時代の『通海参詣記(つうかいさんけいき)』には
巫女が后(きさき)で、天照大神が夫と記されています。


男神の天照大神を記紀では「女性」にしました。

なぜなら、女性の天照大神が作られた時代の天皇家最初の女帝第33代推古天皇、古事記と
日本書紀が奏上された第43代
元明天皇と第44代元正天皇、さらに記紀編纂にかかわった
第40代
天武天皇の皇后でもある持統天皇は、すべて女性だからです。

持統天皇の軟弱な政権基盤を強固にするため女神の下で統合される日本の形を作ることにしました。
最高権力者である天皇陛下が女性であることがふさわしいとするため、日本神話の頂点に
「女神・天照大神」を仕立て上げたのです。


記紀が編纂されたのは、紀元6世紀末~7世紀にかけてで、第40代天武天皇の命令によるものです。
天皇陛下が編纂するのですから、天皇陛下にとって都合の良いものばかりになります。
天武天皇にとって、自らの王権を正当化するのが目的でした。
しかし、天武天皇の存命中に、記紀は成立しません。
代わって、編纂を引き継いだのは天武天皇の皇后です。
彼女は、第41代持統天皇として即位し積極的に記紀編纂に関与します。

そして、紀元691年に大神神社と石上神宮の古文書を没収し、同時に16の豪族に系図を
すべて提出させ、そのまま闇に葬りました。

その理由は、持統天皇と天武天皇との間にできた子供の草壁皇子を天皇陛下として
即位させることでした

本来なら天武天皇を継ぐのは、草壁皇子でしたが、天武天皇が崩御したときに草壁皇子は
若すぎたので、天皇陛下として即位するには無理と判断したゆえ、中継ぎという意味で
持統天皇が即位したのです。 

ところが、事件が起きます。草壁皇子が即位する以前に死んでしまったのです。
困った持統天皇は、やむなく草壁皇子の息子の軽皇子を指名し、第42代文武天皇として
即位させることにしました。


持統天皇からすれば文武天皇は孫です。 
歴史的に、これは初めての祖母から孫への皇位継承です。
天照大神には持統天皇が投影されていて、持統天皇から孫への皇位継承は天子降臨ではなく
「天孫降臨として神話のの原型となったと考えられます。

つまり、はるか神代の時代に祖母から孫への権威委譲があったなら前例となるので
持統天皇は「天孫降臨神話」を創作したのです。


まず天照大神を女神としました。
神々の頂点に立つ天照大神が女神ならば、そのまま女帝である持統天皇を投影できます。
天照大神のオシホミミは、草壁皇子です。
本来ならそのまま降臨して地上を治めるはずでしたが、子供に任務を譲ります。
これは若くして死んだ草壁皇子と、その子供で代わって天皇に即位した軽皇子が
投影されているというわけです。


こうして、天照大神が男神から女神「天子降臨」は「天孫降臨」へと改竄されました。

紀元712年に『古事記』、紀元720年には『日本書紀』が編纂され日本神話が構築され
今日にいたっているのです。

持統天皇の改竄を、多くの人は犯罪だと思うでしょう。
しかし、それは表面的な判断です。
持統天皇には強力の藤原不比等(ふじわらのふひと 紀元659年‐720年)がいました。
藤原不比等は、飛鳥時代から奈良時代初期にかけて、権力を持っていた政治家です。
不比等の名前は「ほかに比べることができる者がいないほど優れている」というような意味です。
天智天皇寵臣、聖徳太子である秦河勝の息子である藤原鎌足の次男です。

藤原不比等こそは、記紀神話を最終的に完成させた黒幕です。

紀元701年、不比等は刑部親王とともに律令制度を定める「大宝律令」を完成させ
708年に
右大臣となってさらに権力が増しました。
そののち、長女の宮子を、第42代文武天皇に嫁がせ、第45代聖武天皇を産ませたのち
次女の光明子を聖武天皇に嫁がせ、権力を増しました。

こうして不比等は、第41代持統天皇、第43代元明天皇、第44代元正天皇と女帝のもと
着実に実権を握り続け、717年には不比等大政権を確立しました。


記紀神話は、政治的背景によって形成されました。
この策は徹底していて、それまで伊勢神宮の祭祀全般にかかわり、神主職だった渡会氏
外宮の
豊受大神だけの禰宜に降格させ、代わって中臣氏系の荒木田氏を伊勢神宮の
皇大神宮(内宮)の禰宜に任命して、過去の知識を封印しました。
藤原不比等の父の藤原鎌足は、原始キリスト教の真理を深く理解していてた数少ない人です。
藤原不比等は、表向き主人公が男から女に子供が孫にと物語自体が大きく変わっても
本質は変わらないようにしました。

そして、相応しい人が見れば本質は理解できるようにしたのです。

日本神話が後世にまで残るために仕組んだトリックはすべて解くために仕掛けたものです。
隠した目的は、末日に日本人が改宗するきっかけになるためです。
 

天岩戸神話
 
記紀神話において、この天岩戸神話とは天照大神の弟スサノオが高天ヶ原にやって
来ることから始まります。
07-susanoo
邪心がないことを誓ったスサノオでしたが、姉の天照大神が擁護してくれるのを良いことに次々と悪さをし、高天ヶ原で暴れ回ります。
天斑馬(あめのふちこま)を機織りの小屋に投げ入れたことが原因で怪我をしたと天照大神は激怒し、天岩屋に籠もってしまいます。すると、地に暗闇がおおい、死人が現れて大混乱しました。困った神々は一計を案じ、お祭り騒ぎを起こすことにしました。天岩屋の前に大きなを立て、そこに八咫鏡を吊るしました。そして、常世の長鳴鶏(とこよながなきどり)が鳴きました。準備が整ったところで、天宇受賣命(アメノウズメノミコト)が裸踊りをするとこれを見た神々が大笑いし大変な騒ぎとなりました。騒動が気になった天照大神は何事かと少し岩戸を開いて外を覗きました。



天宇受賣命はすかさず駆け寄り、あなたよりも尊い神が現れたので皆で喜んでいますと告げ
天児屋命(アメノコヤネノミコト)布刀玉命(フトダマノミコト)が八咫鏡を差し出しました。
天照大神は鏡に映った自分の姿を見ました。
そして、天手力男神(あめのたちからおのかみ)が岩戸を開けると、中から天照大神が出てきて
続いて天児屋命が入り口に注連縄(しめなわ)を張り再び入れないようにしました。

かくして再び高天ヶ原に光が戻り平和が訪れたといいます。
20160129-02













天照大神は、天岩屋に隠れました。 
「隠れた」という表現は、天皇陛下が死んだときに使用する表現です。
天照大神が天岩屋に「隠れた」とは、天照大神が「死んだ」ことを意味するのです。
神話として創作されていますが、分析するとイエスの死と復活の場面が浮かび上がってきます

369

















常世の長鳴鶏(とこよながなきどり)が鳴いたとは、以下のように解読できます。
伊勢神宮や熱田神宮に行くと、境内の片隅、多くは樹木の上にがいます。 
3302752981_c47186bf36_o


















伊勢神宮は20年に1度、遷宮(せんぐう 移動)します。

この「式年遷宮」の際、儀式の始めに宮司が鶏の鳴き声を3回します。

天照大神が天岩屋に籠もったとき、困った神々が集めた物の1つにがあります。
正式には「常世の長鳴鶏」といい、思金神(オモイカネノカミ)が集めて天岩戸の前で鳴かせました。
常世の長鳴鶏のルーツは、大管長(預言者)だったペトロに起こった出来事にあります。

傑にされる前夜、イエスは十二使徒を集めて
最後の晩餐をします。
十字架刑に処せられる前夜に使徒ペテロはイエスを知らないとうそをつき、その際に前もって
預言されていたとおり鶏が鳴きました

965776c5



















弟子たちはイエスが命じられたとおりにして、
過越の用意をした。
夕方になって、イエスは十二弟子と一緒に食事の席につかれた。
「特にあなたがたに言っておくが、あなたがたのうちのひとりが、わたしを裏切ろうとしている」
弟子たちは非常に心配して、つぎつぎに「主よ、まさか、わたしではないでしょう」と言い出した。
イエスは答えて言われた
「わたしと一緒に同じ鉢に手を入れている者が、わたしを裏切ろうとしている」

ペテロはイエスに答えて言った
「たとい、みんなの者があなたにつまずいても、わたしは決してつまずきません」

イエスは言われた
「よくあなたに言っておく。今夜、が鳴く前に、あなたは三度わたしを知らないと言うだろう」

ペテロは言った
「たといあなたと一緒に死なねばならなくなっても、あなたを知らないなどとは決して申しません」
弟子たちもみな同じように言った。


天照大神が死んだときに鳴いた鶏は、イエスが傑にされる朝に鳴いた鶏のことだからこそ
天照大神をまつる伊勢神宮には、鶏がいるのです


天照大神はイエス・キリストです。

天児屋命(アメノコヤネノミコト)は、岩戸隠れの際、岩戸の前で祝詞を唱えます。

天照大神が天岩戸に隠れたときに唱えた祈祷文は、次の10の音からなります。 
 
ひー・ふー・み・よ・いつ・む・なな・や・ここ・と

これは日本語ではまったく意味が分かりませんが、ヘブル語では次のように訳すこともできます。

ヘブル語発音
ヒー・フー・ミンハー・ヨ・ヒイツィヴ・ムッ・ナ・ヤ・コル・ツー

日本語で訳すとこういう意味に読み取れます。
彼女は(ヒー)、(フー)。
ささげ物(ミンハー)のヤハウェ(ヨ)は、置かれて(ヒイツィヴ)死ぬ(ムッ)
願います。(ナ)
ヤハウェ(ヤ)の音(コル)は岩(ツー)なり。
 
これは、天岩戸神話の場面を表しています。
彼女とされている天照大神は、男性。
贖いのためにささげ物になったヤハウェ=イエス・キリストは
十字架上に置かれて死にました。

願います。ヤハウェ=イエス・キリストの福音は岩です。


天岩屋は、単なる洞窟ではなく岩戸でしっかりと塞がれている密室状態の横穴です。

images0pgqulnd


















古代において、岩戸付きの横穴は墓のことです。
天照大神が天岩屋に隠れたとは、天照大神が死んで、横穴式墳墓に埋葬された
ことを意味しているのです。

洞穴に石で蓋をした「天の岩戸」の形状は、イエスが葬られたイスラエルの墓と同じです。

 
モルモンチャンネル

天岩屋の前に大きなを立て、そこに八咫鏡を吊るしました。
榊は「神の木」と書き、日本で作られた字で神道用語です。
榊は「命の木」を意味します。

神道では、榊を使ってお祓いをします。
イスラエルでは、古代からヒソプという植物を左右上下に揺り動かして、お清めをしていました。
ヒソプは、枝葉を横に広げる植物で、榊の枝にも似ています。     

   ヒソプ
(提供:佐藤 昭信(飛鳥昭雄)・末日聖徒イエス・キリスト教会)


いかがでしたでしょうか?
天照大神を分解してみましょう。
天 工+人
照 日+召+火
大 一+人
神 ネ+申
日の神(ネ)に召された工人(大工)と申す

アッラー・クリシナ・ヤハウェイ・アマテラスなど

世界の主たる神々はイエス・キリストと同一神だったのです。
※八百万の神の意味は800万人の神とはまた違いますので改めて紹介します。
8c15c8da300200img_4300200fe1a0827300200








                             ブログランキング・にほんブログ村へ 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新発売】 シックスパッド アブズフィット2 SIXPAD sixpad EMS...
価格:27864円(税込、送料無料)(2017/7/18時点)