4647b7d6
















今日は人間と共存していた恐竜の話を一緒に勉強していきましょう。
これは学説のたぐいではなく歴史の話です。

今から約4300年前、空の高い所には厚い雲が立ち込めていました。

空気は湿気を多く含んで、蒸し暑い気候の中、巨大なシダ類や裸子植物針葉樹林などが
豊かに繁茂し巨大な大陸のほぼ全土をおおって緑の大ジャングル地帯を形成していました。

a4e435f7f19dd56e-s (2) 
     099332
          754232

そこにはさまざまな種類の恐竜が生息していました。
その恐竜たちの姿は、一般にイメージするものとは違い多くは体中を哺乳類と同じ体毛
おおわれていました。
首長竜や恐竜の多くは温血であり鳥類や哺乳類に非常に近い動物だったのです。 
21770203




















約4300年前の
地球の大洪水前の地球は高酸素で紫外線がほぼ地上に降り注ぎませんでした。
現在よりもわずかに重力が低かった地球環境から、人間も普通に2m以上の身長でした。
 
      6511

      563321111
 
聖書では恐竜のことをタンニンベヘモット・レビヤタンとよんでいます。 
神は海の大いなる獣と、水に群がるすべての動く生き物とを、種類にしたがって創造し
また翼のあるすべての鳥を、種類にしたがって創造された。
神は見て、良しとされた。 (
創世 1:21
海の大いなる獣は、ヘブル語タンニンという語を翻訳したもので
この語は伸ばすという動詞から派生したもので長く伸ばされた物の意味です。

タンニンという言葉は、首の長い(伸びている)大きな海の生き物、首長竜などを意味します。

ベヘモット草食恐竜です。
      apatocolor

      DiplodocusK
 
 見よ。ベヘモットを。
 お前を造った私はこの獣をも造った。
これは牛のように草を食べる。
見よ、腰の力と腹筋の勢いを。
尾は杉の枝のようにたわみ、腿の筋は固く絡み合っている。
骨は青銅の管、骨組みは鋼鉄の棒を組み合わせたようだ。
これこそ神の傑作造り主をおいて剣をそれに突きつける者はない。
山々は彼に食べ物を与える。野のすべての獣は彼に戯れる。
彼がそてつの木の下や浅瀬の葦の茂みに伏せると
そてつの影は彼を覆い川辺の柳は彼を包む。
川が押し流そうとしても、彼は動じない。ヨルダンが口に流れ込んでも、ひるまない。
まともに捕えたり罠にかけてその鼻を貫きうるものがあろうか。 (新共同訳 ヨブ 40:15-24)

口語訳では誤訳で河馬(かば)となっています。
この巨大な獣べヘモットは、杉の枝のような尾を持っており
その骨格は青銅の管のようで、鋼鉄の棒を組み合わせたような骨組みをしている恐竜です。

レビヤタンは、肉食恐竜です。
4ead2fc0
 
お前はレビヤタンを鉤にかけて引き上げ、その舌を縄で捕えて屈服させることができるか。
お前はその鼻に綱をつけ顎を貫いてくつわをかけることができるか。
彼がお前に繰り返し憐れみを乞い丁重に話したりするだろうか。
彼がお前と契約を結び永久にお前の僕となったりするだろうか。
お前は彼を小鳥のようにもてあそび娘たちのためにつないでおくことができるか。
お前の仲間は彼を取り引きにかけ商人たちに切り売りすることができるか。
お前はもりで彼の皮をやすで頭を傷だらけにすることができるか。
彼の上に手を置いてみよ。戦うなどとは二度と言わぬがよい。 (新共同訳 ヨブ 40:25-32)
 
勝ち目があると思っても、落胆するだけだ。見ただけでも打ちのめされるほどなのだから。
彼を挑発するほど勇猛な者はいまい。いるなら、わたしの前に立て。
あえてわたしの前に立つ者があればその者には褒美を与えよう。
天の下にあるすべてのものはわたしのものだ。

彼のからだの各部についてわたしは黙ってはいられない。力のこもった背と見ことな体格について。
誰が彼の身ごしらえを正面から解き上下の顎の間に押し入ることができようか。
誰がその顔の扉を開くことができようか。歯の周りには殺気がある。 (新共同訳 ヨブ 41:1-6)
 
口語訳では誤訳で鰐(わに)となっています。
     yu905003e6

         89367

背中は盾の列封印され、固く閉ざされている。
その盾は次々と連なって風の吹き込む透き間もない。
一つの盾はその仲間に結びつきつながりあって、決して離れない。 (新共同訳 ヨブ 41:7-9)
 
ステゴサウルスのことのような描写です。
446fda0c446fda0c89cd449c1fcd16491aec45ceそこに生息していたのは恐竜だけではありません。
鳥類、哺乳類、爬虫類、昆虫、魚類、植物のさまざまな生物が共存していました。
それらの動植物とともに人間もいました。
人間たちは緑豊かな大陸のあちらこちらに都市を建設し独自の文明を築いていました。
それは、ジャングルを縦横無尽に流れる川にそって開けた土地だったり
広い海に面した河口付近だったりしました。

彼らは巨石や木材を用いて建物を建築しました。
もちろん船も作り、それで海や川を行き来し交易をしていました。
恐竜たちは肉食の凶暴な種類と草食性の比較的おとなしい種類がいましたが
古代人はそれらを狩り、それらを生け捕って飼いならしては運搬などの作業に使ったりしました。


43552

b661c744http://blog.livedoor.jp/hideki4612/archives/1064741698.html

当時、巨大大陸が1つしかない世界で、さまざまな恐竜や動物が人間とともに生息していました。
次回は闇の骨董市場で相当な高値で取引されいるイカで発見されたイカの石(カブレラストーン)
巨人について共に恐竜について勉強していきまょう。

            
ff39e974300200ice_screenshot_20170406-205007300200




                                    
                             ブログランキング・にほんブログ村へ 

ダイエット

1億4000万年程前の太古の地球に生息していたとされる超巨大草食恐竜「ブラキオサウルス-Brachiosaurus-」の特大フィギュアです!高さ約18m&全長約10m!!もはやフィギュアというよりは、完全に建造物レベル…まさにビルです!町のシンボルとしていかがでしょうか!?
■高さ:約1830cm 長さ:約255cm 奥行:約1000cm 重さ:3000kg 材質:ファイバーグラス製 

ダイエット