日本最強の金運神社 山梨 新屋山神社参拝で大金を入手











日本一の金運神社で知られている新屋山神社
TVで初めて知った
まさか地元にこんな神社があったなんて・・・
痛恨の極!!!
ice_screenshot_20190212-052848



去年の秋に行ってみたところ数か月後に大金が手に入った
IMG_20181026_112639
私の願いは
「死ぬまでに困らないだけの金運に恵まれますように」

一時嬉しくもあったが持ち金を計算してみると
死期が判った
気がして複雑でした

今年はお礼参りに伺う予定です
IMG_20181026_112652
新屋山神社について
新屋から富士山に向かう雁ノ穴溶岩流台地の上に、富士山を背にして北向きに祀られ地元では「ヤマノカミサマ」と呼ばれ親しまれています。山の神は願い事をよく叶えてくれる霊験あらたかな神様だとされ、参道には願をかけた人がお礼に奉納した鳥居が多く並んでいます。 地元には「山の神は生き神様だから木の葉一枚でも採ってはならず、採ると祟りやバチがあたる。」「山の神の木を伐ったら必ず植えておく。」「山の神は器用だから雲以外は何でも作れて、山仕事をする人や荒仕事をする人を守ってくれる。」「あるおばあさんが牛を引いて山の神の社殿前で転んだ時に、男の声で(手を離せ)と言ったのを聞いた。それは 山の神がおばあさんが牛に蹴飛ばされるのを助けてくれたのだ。」 こんな言い伝えも残っています。
slider01













ご由緒
新屋山神社は、戦国の室町時代後期、後奈良天皇の御時天文3年(西暦1534年)10月17日の創建にして、1727年修復、1890年(明治23年)に弊殿、拝殿の造営、1934年(昭和9年)10月17日に本殿を再建し、末社浅間社 大神社を合祀する。1973年(昭和48年)に弊殿、拝殿を改築し、社務所を設置して現在に至る。また富士山2合目に奥宮をもつ。本宮の御社は水源や森の近くで原生林が繁茂する小高い丘にあり、古くから山を守る神、産業の神として地域の林業、農業に携わる人々から大工さん等の職人さんにまで信仰される。
m18254533508_3

新屋山神社(あらややまじんじゃ)
鎮座地 : 富士吉田市新屋山神河原1230
祭 神 : 大山祇命、天照皇大神、木花開耶姫命
TEL. 0555-24-0932( 9:00~16:00 )
Email : info@yamajinja.jp
ice_screenshot_20190212-052214
カテゴリ: 神々・神社・神殿・神仏・古神道
カテゴリ: 
山梨関連情報
カテゴリ:レビュー・口コミ・体験談 > ★★★★★殿堂入
                              ブログランキング・にほんブログ村へ