maxresdefault (2)





Project Blue Bookは、2019年1月8日に歴史で初演されたアメリカの歴史的な
ドラマテレビシリーズです。
Dr. J. Allen Hynekの主な役割は Aidan Gillenが演じ
最初のシーズンは10エピソードで構成されました。gakkenmu.jp_project3-1Professor-Josef-Allen-Hynek










このシリーズは、未確認の飛行物体に関する一連の研究である
現実のプロジェクトブルーブックに基づいています。
(提供:ウィキペディア)

INTRODUCTION
1952年から1969年まで、アメリカで謎の飛行物体や光が次々と目撃される。
空軍と政府は、12,000以上の情報を極秘裏に捜査することにする。
その調査のコードネームこそが「プロジェクト・ブルーブック(Project Blue Book)」である。
調査資料は、2015年に開示され、政府だけが知っていた驚くべき事実が明らかにされる。
そこには、歴史を揺るがす謎と陰謀が隠されていた。
ドラマ「プロジェクト・ブルーブック」は、極秘調査に基づき、巨匠ロバート・ゼメキスの総指揮
のもと制作された壮大なミステリーである。
歴史上の実話を基に見どころ満載のエンターテイメント作品に仕上がっている。

STORY
ある日、ノースダコタ州のファーゴ上空でパイロットのヘンリー・フラーは
飛行中に未知の飛行物体と空中戦の末、操縦不能となり意識を失う。
空軍のハーディング大将は、科学的見地から調査を検証するために天文学者の
J・アレン・ハイネック博士をスカウトするようマイケル・クイン大尉に命じる。
当初はクインの誘いを断ったハイネックだったが、彼の説得でオファーを受け入れ
2人はフラーの事件の調査を始める。

主役はゲーム・オブ・スローンズのリトル・フィンガーことピーター・ベイリッシュ役
のアイルランドの俳優エイダン・ギレン(Aidan Gillen/1968生)
photo_25774_pbb_704x396












gmoでも賞賛を浴びた彼の演技は今回も期待を裏切らない

まずは2018年に開示された2004年撮影のペンタゴンの映像を見てみよう

◆米国防総省、空軍機撮影のUFO映像を公開


2018年にペンタゴンが公開したことで急速にufoや地球外生命体の情報が
現実の問題としてニュースなどでも取り扱われ始めている

ufoやエイリアンアレルギーの貴方も見て見ぬふりが出来なくなるかもしれない

◆【予告編】プロジェクト・ブルーブック


※放送スケジュールはコチラ 視聴方法はコチラ
 土曜 20:00 / 日曜 17:30 ほか 

◆【プロジェクト・ブルーブック】 説明がつかないUFO事件 10選 

信じる信じない

もう古い






カテゴリ: 
UFO・AlienCraft・地球外生命体


                             ブログランキング・にほんブログ村へ