1e0c24a22



ハリケーン・イルマ

は、2017年8月末に発生、9月中旬に熱帯低気圧に変化した超大型ハリケーンである。
発生後から消滅する9月までにかけて、周辺国家に甚大な被害を引き起こした。
以下、単に「イルマ」と呼称する。
201709090115_top_img_A
BN-VA525_IRMA09_M_20170910102916








また、日付時刻表記は特に明記しない限り全て
協定世界時(UTC)とする。
ハリケーンの分類中最大のカテゴリー5に属する超大型ハリケーンであり、2017年9月8日時点で
最大風速は約81メートルに達した。
なお、キューバにカテゴリー5のハリケーンが直撃したのは1924年以来93年ぶりで
あまりの強風により現地気象観測所の観測機器が破壊されたという。
ダウンロードimg_61643017a2d29ba1ef115bed11ed759b274869



















イルマのアメリカ合衆国上陸直前にはカテゴリー4に属するハリケーン・ハーピーが
テキサス州で壊滅的な被害を発生させており、アメリカ合衆国本土にカテゴリー4以上の
ハリケーンが1年以内に2つ上陸するのは史上初。

まずはその凄まじさからご覧ください



各地で大きな被害をもたらしたハリケーン「イルマ」の影響で
バハマの海岸線から海が消えるという珍しい現象が観測された。
9658c8bd









Dried up Beach in the Bahamas

これには気象学者らもびっくりで、理論上は起こりうるが実際に発生した例はほとんどないという。
バハマ、ロング島で撮影された映像や写真には、海水が引いて干上がり
貝殻に覆われた海底が露出してしまった風景が映し出されている。
これはイルマの強力な低気圧によるもので、圧力の低いハリケーンの中心に
海水を吸い寄せられてしまったためだ。

この日、ロング島では、南東から北西に向かって強風が吹いていた。
島の北西岸の海水がハリケーンに引き寄せられた結果、海の水が干上がってしまったのだ。

中には海水が急激に戻ることで津波が発生するのではないかと懸念する声もあったが
専門家によると今回そのようなことはないそうだ。

ただし国際津波情報センターでは、海が急速に引いた場合、それは津波の前兆であることがあるので
近寄らないよう警告している。
なお干上がった海は13時間後元通りに戻ったそうだ。(提供:カラハイア)

ただこのハリケーンイルマはハリケーンカトリーナの時と同様人工ハリケーン
だとの見解も多い
941268a9ice_screenshot_20170916-100350








                             ブログランキング・にほんブログ村へ 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パンダまじギレ5秒前 Tシャツ
価格:3500円(税込、送料別) (2017/8/23時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なに見てんだよパンダ Tシャツ
価格:3500円(税込、送料別) (2017/8/24時点)