20170408-00000004-666











日本は太古よりいつも問題になってきたのは、朝鮮半島の問題です。
白村江の戦い(663年)でもそうです。
百済から援軍を求められて、百済を助けようと思って戦いに参加して負けてしまったのですが
よく調べるとこれはたいした負けではありません。
このように朝鮮が災いを日本にもってくるのです。

元寇(げんこう)のときもそうです。
高麗人が元の皇帝に炊きつけて、「あそこに美味しい国がある」と、日本に出兵する話を
勧めたのです。皇帝に「そうか、そんなに美味しい国があるのか。
ではお前が行って来い」と言われて、反対に自分達が行くことになってしまったのです。
おかしな話です。

しかし、元寇は日本にとっては大変な問題です。
最初の文永の役(1274年)では、1万5千人くらいの軍勢です。
弘安の役(1281年)では、14万5千人の軍勢が押し寄せてきたのですから
日本にとっては大変な国難です。今はそれすら学校で教えていません。

元寇
(げんこう)とは日本の鎌倉時代中期に、当時大陸を支配していたモンゴル帝国(大元ウルス)
およびその属国である高麗王国によって2度にわたり行われた対日本侵攻の呼称
である。
o1024043913811413449








1度目を文永の役(ぶんえいのえき・1274年)、2度目を弘安の役(こうあんのえき・1281年)
という。蒙古襲来とも。
特に2度目の弘安の役において日本へ派遣された艦隊は、元寇以前では世界史上最大規模の艦隊で
あった。主に九州北部が戦場となった。
(提供:ウィキペディア)

壱岐対馬の住民の中に武士は400人くらいいたのですが皆殺しです。
女は犯しまくって、女は殺して掌(てのひら)に穴を開けて紐を通して船の舳先に
死体がぶらさがっているのです。壱岐対馬とやってきて、男は殺して女は犯したのです。

蒙古軍はドンチャン・ドンチャンとドラを叩いてやってくるのです。日本はドラなど使いません。
文永の役では、偵察にやってきたのです。第一回目は様子見です。
7年後に高麗軍と元軍と南宋軍の連合軍で、元軍が将官になって本格的に日本に攻めてきたのです。
14万人の軍勢が乗った船で博多湾はまっ黒になって海が見えません。

鎌倉武士は文永の役の攻撃を受けて「蒙古が攻めてくる!」とわかっていたので
博多湾に面して1メートル50センチくらいの土塁を造ったのです。
それを乗り越えて鎌倉武士は戦って、蒙古兵を船に追い返してしまったのです。
そのような戦いを何日間やって、もうちょっとで上陸されそうになったときに神風が吹いて
蒙古の船は一夜にして沈んでしまったのです。
蒙古の船は博多湾から一艘もいなくなってしまったのです。
博多湾の海底を調査すると蒙古の船が沈んでいて、蒙古の兜など出てきますが、それにしても
14万人の乗った船が沈んだのですから大変なことです。

朝鮮人は陰口の名人です。「日本が攻めてくる」と、反対のことを言ったのです。
「その前にやってしまったほうがいいですよ」と高麗人にささやかれ
「よし、やってしまうぞ!」いうことになるのです。
日本の災いは北朝鮮からくるのです。
国に正義がなくなると「日本人よ、目覚めろ!」という意味で、他国が日本に攻めてくるのです。

江戸時代の300年間は平和な時代で、大きな他国侵逼難はありません。
明治時代の日清戦争の原因は朝鮮人です。日露戦争も朝鮮をめぐっての争いです。
必ず朝鮮人が災いをもってくるのです。
山葡萄原人は必ず災いをもたらしてくるのです。
すべての問題は朝鮮人問題です。

日韓併合(1910年)をしてあげても、朝鮮人はウソをついて「植民地にされた」
今でも堂々と言っています。これもどれだけ多くの災いを日本にもたらしているかわかりますか? 「38年間植民地にして朝鮮の財産を奪っていった」「朝鮮人から名前を取り上げて創始改名された」「朝鮮人から土地を奪い、朝鮮人をコキ使い、労働をさせた」とウソを言っているのです。
朝鮮人は「漢字を奪い、歴史と文化を奪ってきた。女は連れていかれて従軍慰安婦になった。
男は日本に連れていかれて徴用工として働かされた」というウソ
をつくのです。

これが、これから問題になってくる徴用工の問題です。全て朝鮮人のウソです。
日本人は馬鹿だから「植民地にされた」ということを受け入れて、日本人の識者でさえも
「日本が韓国を植民地にした」と言っています。
国際政治学者の三浦瑠璃でさえ、そのように言っているのです。馬鹿ではないでしょうか。

「植民地にされた」というのは朝鮮人のウソです。

朝鮮は植民地ではありません。合弁したのです。
朝鮮人を大日本帝国臣民にしてあげたのです。

日韓併合して、朝鮮人は日本人になったのです。これは植民地とは言いません。
インドではイギリスの植民地政策が300年続きましたがインド人はイギリス人になったでしょうか? そんなことはあり得ません。植民地とは、収奪して奪うだけのものです。

植民地をつくると白人達は労働をしなくてよいのです。
何百万人というインド人の奴隷が働いて、植民地から収益が上がってくるのです。
白人達はほとんど働く必要がないから、優雅な生活をしていたのです。

大韓帝国と大日本帝国が合弁して、一つの国になったのです。
日本人は朝鮮人を大日本帝国臣民にしてあげたのです。それだけではありません。
当時の李 垠(り ぎん)という王様は皇族になったのです。皇族になれる植民地があるのでしょうか?
七十数名の両班は、日本の貴族である公侯伯子男にしたのです。
李 垠(り ぎん)皇太子に嫁いだのが日本の皇族(梨本宮方子女王)である
李 方子(り まさこ)皇太子妃です。
李 方子さんの娘が横田めぐみさんの母親の横田早紀江さんで横田めぐみさんの息子金正恩です。
254250








優秀な朝鮮人は陸軍士官学校に入れて、帝国陸軍軍人として教育したのです。
その一人が朴 槿惠のお父さんの朴 正煕(パクチョンヒ)です。
モンテンルパンの洪 思翊(ホンサイク)中将は朝鮮人です。
大日本帝国の中将が朝鮮人です。中将の下には多くの日本人がいたのです。
朝鮮軍の中将ではありません。大日本帝国陸軍の中将です。
こんなことが植民地でできるはずがありません。それを日本人は堂々と言えばよいのです。

朝鮮人には「ウソを言うな!」と言わなければいけません。
 
在日・帰化人の政治家が植民地のウソを入れてしまっているから
未だに言われるのです。

朝鮮から何を搾取して奪うものがあったのでしょう。
何もありません。

みんな日本が与えたことです。

当時の朝鮮人は民度が低く字は書けません。
白丁(ペクチョ)という階級は字を書いてはいけなかったのです。
両班(ヤンパン)に奴隷として扱われていたのです。
「おい、そこの女、連れて帰るぞ」と言うと女を連れて帰るのです。庶民は文句が言えません。
両班が所有する土地のものは、全て両班のものです。
「おい、米があるな。もっていくぞ」ともっていってしまうのです。朝鮮人は働かなくなります。
働いても両班がみんな盗っていくのです。女は化粧しません。汚い格好のほうがよいのです。
男も不潔でシラミだらけです。それが習慣になってしまったのです。
86123250maxresdefault (4)








両班の白丁を解放したのが大日本帝国です。奴隷解放です
李氏朝鮮は奴隷の国だったのです。

朴 正煕(パクチョンヒ)は
白丁(ペクチョ・ペクチョン)という奴隷階級です。
白丁は字を書けません。
名前もありません。
墓もありません。

ice_screenshot_20170922-183509













朝鮮人は両班が白丁という奴隷をつくってきたのに「日本に植民地にされた」とGHQに
泣きついたのです。
どのように独立させるのかというと「戦勝国として独立させてくれ」と言うのです。
日本は朝鮮と戦ったことはありません。何が戦勝国なのでしょう。
そのような話をでっち上げて、中華民国の上海に亡命政府をつくったというのです。
李承晩がやっていて、5~6人しかいなかったのです。「日本から独立しよう」という組織が
あったのだと主張して、それをもってきてアメリカの後ろ盾で李承晩が大統領になり
大韓民国ができたのです。そんなものはインチキです。


鮮害
災いは北朝鮮からやってくるのです。それは今また来ています。
山葡萄原人は、アムール川の畔に住んでいたのです。北から朝鮮半島に侵入したのです。
恐ろしい鮮害(せんがい)です。
北朝鮮は「東京を火の海にする」と言っているのです。
そのようなものがのさばってきたのは、日本が武装をしていないからです。
日本は「憲法第九条がある以上、戦争はできない」というのです。
帰化人の土井たか子の社会党や共産党の連中がわめいて、日本を憲法第九条に縛りつけてきたのです。土井たか子の母国はどんどん軍備を増強しています。これも鮮害の一つです。

日本が動けないので、憲法第九条は都合がよいのです。「憲法を守れ!」と言えば、日本は
身動きができません。日本は縄でしばられて猛獣の前に立たされているのです。
猛獣が「ギャオオオーーーー!」と威嚇しているのに、日本は身動きができません。
ちょっとでも戦うそぶりを見せると、国内から「あんた憲法第九条を守るのよ!」と
縛ってきたのです。

日本は「戦争大好きな諸国民」に餌として放り出されたようなものです。
だからこそ北が増長してしまったのです。
「憲法第九条を守れ」と言った奴らが大きな原因です。だから北が増長してしまったのです。
もし、日本がしっかりと軍備をしている国家ならば、北が核兵器を造ったら
とっくに攻撃しています。
「武装は解かじ 夢にだも」と歩兵の本領にあります。
夢にも武装を解いてはいけません。


世の中には悪人がいるのです。
世の中がよい人ばかりだと思うならば、軍備はいりません。
悪人がいるのです。平和な世の中でも山賊がいます。

これは黒澤明監督の『七人の侍』を見ればわかります。あれはそれをテーマにしてつくった作品です。
村人のところに殿様が年貢を取りにきます。半分くらいはもっていかれます。
それで終わりません。次に山賊がくるのです。
馬に乗っかり「おい、何か食い物があるだろう」というと、百姓は「何もありません。
年貢でもっていかれました」というと、山賊は「そんなことはないだろう」と探し出すのです。
すると百姓もいろいろ隠しているのです。それを「もらっていくぞ」ともっていくのです。
女がいれば、「おまえ、来い!」と馬に乗せて連れていってしまうのです。
それが終わるとまた馬賊がくるのです。もうスッカラカンなのに、また他の連中がくるのです。
それが戦国時代の山村の実態だったのです。
「どうすればよいのか?」と村人が考えて侍を雇うのですが、これは当時の日本の状況のことを
いっているのです。日本は手足を縛られた百姓・町人です。
そこに武装した連中が来るとこのようなことになってしまうのです。

満州もそうだったのです。満州には政府はありませんでした。いたのは馬賊です。
張作霖(ちょうさくりん)のような馬賊が数千人から1万人くらいの軍勢を引き連れて
税金を取りにくるのです。「税金を出せ!」と言うと「今、差しあげたばかりです」と言うと
「それは馬鹿野郎、俺たちではない。俺たちにも出すのだ!」と5回も6回も来てもっていくのです。
政府がないとそうなるのです。しっかりとした政府をつくれば、そのようなことはなくなるのです。
だから満州国を造り、馬賊を追い払ってきたのが大日本帝国です。必ず災いは北からくるのです。
朝鮮人の邪悪な山葡萄原人の遺伝子が飛んでくるのです。朝鮮半島をつくったのは倭人(日本)です。
百済も新羅も日本が建国に大きくかかわっているのです。

朴という苗字は韓国に多いのですが、「朴」は瓢箪(ひょうたん)という意味です。
倭人の水筒が瓢箪だったのです。朝鮮半島では瓢箪はできません。花山大吉でも瓢箪をぶら下げて
瓢箪から酒を飲んでいたのです。瓢箪のことを朴といい、倭人の苗字にしたのです。
金という苗字も倭人です。「金の卵から生まれた」という伝説がありますが、日本人は勤勉で
価値のある金のようなものをたくさん作ります。だから「金」という苗字にしたのです。
朴と金は朝鮮半島に国を造ってきた倭人の苗字です。

それをエヴェンキ人山葡萄原人の混血が背乗りをして、荒らしまくったのです。
エヴェンキ人はカニバリズム(人肉嗜食)の習慣があり
人類と900万もの遺伝子が違う動物ですCjTBz_vUYAEDLGu
7ed352fd


















人肉を食べ物にしているので人を切り刻むことに抵抗がありません
朝鮮人がベトナム人にした行為は朝鮮人の祖先の習慣です
神戸連続児童殺傷事件の在日朝鮮人:酒鬼薔薇聖斗のように
朝鮮人は日本人を殺したくてウズウズしています
ベトナム人女性をレイプした後、切断して楽しむ韓国兵たち






































法第九条を放置すれば
私達日本人もこのようになります
20170408-00000004-pseven-000-2-view



韓国憲兵による一般市民処刑現場の写真(撮影は米軍)









o0714048613456159289





















鬼畜の如く悪事がひどすぎるので、日本に帰ってきた倭人もいたのです。
島津の殿様の先祖は「新羅三郎義光」と言います。
朝鮮半島で経営していたのですが、山葡萄原人が荒らしているので、日本に帰ってきたのです。
島津は源氏だと言われています。災いは北から来ます。

今、日本は大変な身動きできない状態です。災いをまともに受けます。
北朝鮮からミサイルが飛んで来るのに、4分しかありません。
「撃たれた!」と言う情報が入ったら「逃げろ!」と言うのですが、何処へ逃げるのでしょう。
「頭を伏せろ」と言っていますいが、馬鹿を言うものではありません。
数千度の熱が閃光とともに来るのですから頭を伏せても何の防護にもなりません。
みんな焼け死んでしまうのです。
それを言わないようにして、「ビルの中に避難してください」など馬鹿を言ってはいけません。
これは大変な問題になってきているのです。
結論的には「我が国は神国でない」という問題です。
憲法を破棄して正しい国に造り変えていかなければいけません。
これは急務です。

憲法第九条を後生大事に保っていたら
亡国の業になり日本人は死滅します。

(提供:中杉 弘博士の徒然日記)

在日・帰化人は正にコノ日本人の死滅を望んでいます
3ea7fe6c66633














★この記事はライブドアにより記事一覧から削除されています
拡散よろしくお願いいたします
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
小さなことかもしれないが拡散することで護国活動となる
地球なんでも鑑定団でも1日1記事は除鮮・除中記事をUP拡散し
日本人として護国活動に参加しています

このような気持ち悪い生き物在日・帰化人なりすましとして私達の周りにウヨウヨしています
在日・帰化人国会議員在日・帰化人芸能界反日日教組の実態
日本人になりすましている糞尿を食べる気色悪い動物です

除鮮と拡散を貴方の生活に取り入れて日課にし
大切な子供・家族を悪魔から守りましょう

CffY5WWWQAE1_QQ2964887e








▣ 除鮮・除韓・除中・除米 カテゴリー

                 
                             ブログランキング・にほんブログ村へ 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パンダまじギレ5秒前 Tシャツ
価格:3500円(税込、送料別) (2017/8/23時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なに見てんだよパンダ Tシャツ
価格:3500円(税込、送料別) (2017/8/24時点)