霊界の成り立ち










霊界の成り立ち
地球に流された高等生命体の科学者は自分達の1人と太陽から分離させた光生命体を結合させ
天照大神という支配者を創った
Amaterasu_cave300250








科学者は光生命体から教えてもらった亜空間技術で亜空間の部屋を創り
仲間の高等生命体や竜神様による魂の回収を避ける為に亜空間を利用した
このような死後の魂回収の避難場所は宇宙にはなく地球独特の亜空間となった
これを霊界という

死後は魂は竜神様や高等生命体により回収され選別され巨大生命体に吸収されるか転生か決められる
地球は星流しの流刑の星であり人間の実験場でもあった
地球で人間創りに失敗した科学者は魂が巨大生命体に吸収されリセットされることを最も恐れていた
また他の星から流されてきた科学者の死後の魂は霊界に入ることを許されず
地底に棲みつくようになった

霊界は地球再生計画後は高等生命体により消滅させられなくなり
その役目を終える
神道も日本の闇組織八咫烏も同様に役目を終える

※地球の豆知識
                             ブログランキング・にほんブログ村へ 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パンツ S/M/L/LL/3L/4L/5Lサイズ 秋冬限定カラーが新色追加!スキ...
価格:2797円(税込、送料別) (2017/10/15時点)