エリザベス女王が人間の血を好む理由











血塗られた英国王室の家系
プーチン大統領はエリザベス女王・フィリップ王配・チャールズ皇太子が
パリのMI6代理店を通じてダイアナ妃の殺害を手配したと非難し
英国王室が血塗られた家系の持ち主であることを否定できない証拠について語った
偽ユダヤの英国王室は本当の意味で血塗られた家系だった


人類が仰ぎ見てきた世界的権威の正体は
化け物「人喰い人種」だった
英国王室のエリザベスⅡ、バチカン(ローマ法王庁)の前法王ペネデックト16世
カナダのハーパー首相らが、カナダの先住民族の子供たちを組織的かつ大量に殺害していた事実が
判明しブリュッセル(ベルギー)にある国際慣習法裁判所の法廷が関係した30人の被告人全員に
「懲役25年(仮釈放無し)」の有罪判決を下しました。

罪状は「モホーク族の5万人以上の子供たちを虐殺した」という衝激的な内容です。
それも1960年代から約50年間継続して行われていたのです。
イルミナティメディアである主要メディアでは一切報道されていませんが
これは紛れもない事実です。

人喰い化け者サタニストたちの犠牲になられた、おびただしい子供たちのご冥福を
心よりお祈り申し上げます。

人間の子供や若い女性の血肉はソマチットが豊富で大変好まれている
ハロウィンの事件もソマチット依存症に起因している
903b0de1









そもそものきっかけは、あるカナダのウェブサイトで、バチカンや英国王室や他の教会
の関係者らによって、モホーク族の寄宿舎の子供たちが大量に虐殺されているという
数年前からの情報発信によってでした。
情報の発信者はケビン・D・アネッティというカナダ人牧師(プロティスタント系)で
暗殺の危険にさらされながら以前から地道な現地調査を重ね、動かぬ証拠を集めてきたのです。

前のローマ法王のペネデックト16世が突然辞任したのは、この事が原因だった可能性が高そうです。「神の教会にサタンが入る」という、1917年の聖母による「ファティマ第3の予言」は
こういう事態を予見したものだったのでしょう。

食べるため+α
「奴ら」はどうして数万人もの子供たちを虐殺する必要があったのでしょうか?
奴らにはそうぜざるを得ない特殊な事情があるのです。
奴らの食糧として定期的に「若い人肉」が必要なのです。
犠牲になった子供たちはその「餌(えさ)」だったのです。

そこで定期的に人間を喰います。そして奴らが最も好むのが、8歳から16歳までの子供たちです
※30歳までなら餌としてオーケー。
エリザベスⅡらは、バッキンガム宮殿やバチカンなどの地下施設に拉致してきた子供たちを連れ込み
晩餐の悪魔儀式を行ないゆっくり食するのです。

さて、国際慣習法裁判所から実刑判決を受けたエリザベス女王やローマ法王ら被告人たちは
降服命令が出されました。
その日を過ぎても出頭しない場合は、被告人全員に国際逮捕状が発令されるという条件付きです。
また国際慣習法裁判所は同時に、英国王室やバチカンや他の教会の富や資産を
すべて没収するという判決も出しています。
o0800095412435959361o0800095412435959362































































しかしその後エリザベスⅡやペネデックト16世らが出頭し、資産のすべてを没収された
という話は聞きません。それもそのはずで、全員一致で有罪判決を下したのは市民裁判員です。
片やエリザベスⅡなど被告人たちは、超絶的な権力を有する化け者サタニストたちです。
とても適う相手ではありません。
エリザベスⅡらの「人喰い」がこれで終りになるわけではありません。
たとえば全米だけで年間数万人、数十万人の子供たちが行方不明になって両親のもとへ
帰って来ません。モホーク族の子供たちの事件は氷山の一角で、奴らが餌に困ることはないのです。
エリザベスⅡらの他にも、ベルンハルト殿下(オランダ王室)、ロスチャイルド
ロックフェラー、ブッシュ親子・朝鮮人・・・、「人喰い」はまだまだいます。
(提供:大場光太郎・記)
e3affc1b250776a01a6








ソマチット豊富な若い血肉は若返りと長寿の貴重な素材
ソマチットの研究スタンリーメイヤー氏の水で走る車と同じく世界のタブーとされてきた
619a851c250








過去に抹殺されてきたフリーエネルギー技術の数々と同じだ
フリーエネルギーは石油会社と電力会社には敵でしかない
ソマチットは医療業界には大敵となり存在してはならない不死の微生物
しかもソマチットが世間に知られると都合が悪い悪事が発覚してしまう

ソマチット豊富な若い人間の血液を全身に塗ると
肌が若返ったかのように美しくなり

食することで若返り病気は消滅し不老不死に近づいていく
ソマチット250








希少価値の高いソマチットは子供や若い女性の血肉に多く含まれるので大変好まれる
ノアの大洪水以降こうしたカニバリズム(共食い)は今日まで脈々と続いている
方法は秘密組織を使ったりバチカンを利用したり季節の行事にかこつけてみたり枚挙にいとまがない
ただ殺して食べたり浴びたりするのではなく生贄の儀式をして崇高な気分を味わう

ムー大陸やアトランティス大陸が高等生命体により洪水で沈められた時の原因が
人間のDNAを家畜に入れて食べていたことだった
高等生命体は共食いと同じ野蛮な行為に怒り地球は再生された
eb81b40e









ダイアナ妃はこの事実を暴露しようとして殺された
しわくちゃなエリザベス女王の役はもちろんクローンが代行している
プーチンはエリザベス女王らの秘密を知り政治画策している
33882dcf2502411ba71







                          ブログランキング・にほんブログ村へ