ソマチットを活性化する テラヘルツ鉱石









ソマチットとテラヘルツ鉱石についての基礎をしっかり頭に入れてから
テラヘルツ鉱石のアイテムを後半に紹介したいと思いますので最後までお読みください
まずはテラヘルツ鉱石の毎秒1兆回の超振動をご覧ください

◆超話題のテラヘルツ鉱石!驚異のスピードで氷が溶ける神秘体験!
常温のテラヘルツ鉱石の上に冷凍庫から出した氷を乗せた映像です
テラヘルツ波で氷が液体に変化していく様子がうかがえます



ガストン・ネサン
4
Gaston Naessens、1924年3月16日 - は
フランスの生物学者。
フランス北部ノール県ルーベ生まれ。
カナダ・ケベック在住。
マルサン・バロウル校を卒業後
リール大学で物理化学、生物学の
集中講座を受ける



ice_screenshot_20180112-112042



ice_screenshot_20180112-112100





微小生命体ソマチット
彼は自らソマトスコープと名づけた、倍率3万倍で分解能0.015μmの超光学顕微鏡
(一般的に光学顕微鏡の倍率は1000-1500倍、分解能は0.1μm程度が限界である。
これは光の波長の大きさに由来する)を開発し、人の血液を観察。
その中に不思議な微小生命体が存在する事を確認したとし、それを「ソマチット」と命名した。
観察を繰り返した結果、彼はソマチットを意思や知性を持った微小生命体であると断定した。
次に彼は癌や他の難病患者の血液から発見したソマチットが健康な人から採取したものと
異なった形態をもつことを発見し、それを健康な人の物と同じ状態に戻す薬剤の開発を始めた。

その方法は動物実験や臨床試験ではなく、ソマチットを観察しながら
その形態が回復する薬草を見つけ出すというものであった。

714-X
観察の末、彼はクスノキの樹液に注目し、それを製剤化。
免疫強化剤「714-X」と命名した。
「714-X」の名前は、ガストン・ネサンのイニシャル(GとN:アルファベットの第7と第14の文字)
および彼の出生年である1924年の24からアルファベットの第24の文字「X」をとって命名された。

「714-X」は、リンパ組織(鼠径リンパ節)に注射で投与する方法
もしくは吸入器(ネブライザー)を使って肺から吸収させる方法で用いられ
如何なる種類の癌に対しても投与開始後3週間で、完治率75%の治癒率を示したとされた。

「714-X」は、窒素、アンモニウム塩、塩化ナトリウム、エタノールなどと結合した
カンファー(樟脳)から成る製剤であると宣伝されたが、アメリカ食品医薬品局(FDA)の
分析によれば、94%の水と0.01%未満の樟脳および他の塩類から構成されていることが判明した。

人に対する安全性及び治癒効果についての論文は一例も報告がなく、またごく小さな規模で
実施された動物実験でも有益な治癒効果は見られず、米国癌学会 (The American Cancer Society) は
「714-Xがガンあるいは他のいかなる病気に対しても治癒的効果を持つという科学的な証拠は
一切ない。」との声明を出した。

この「714-X」が薬品として正式に認可されていない時期、ガストンは薬事法違反で摘発された。
カナダに移住した後は、「714-X」投与によって末期癌患者が死亡したという嫌疑での訴訟が起こり
最も重ければ殺人罪で終身刑もあり得たが、X-714使用者たちによって結成された
「ガストン・ネサンを守る会」の活動もあり、無罪となった。
その後カナダにおいて714-Xは末期の癌患者への使用が認可された
(この認可を受けたものには、「通常療法に見放された末期の癌患者に限って、使用を許可する」
として、カウンセリングや食餌療法など患者の心理的な安心を図るための幅広い治療法が含まれる)。
(提供:ウィキペディア)

関連書籍
バード, クリストファー(ドイツ語版)『完全なる治癒 - ガストン・ネサンのソマチッド新生物学』(原題:The Persecution and Trial of Gaston Naessens)
ice_screenshot_20180112-111638











AMAZON

内容
ガン・難病治療に革命をもたらす。生物学者ネサンの大発見「DNAの前駆物質=ソマチッド」
に基づく根元的治療法を世界的ベストセラー『植物の神秘生活』の著者が渾身のレポート。
在野の生物学者ガストン・ネサンは超顕微鏡・ソマトスコープを開発、それによりDNAの
前駆物質=ソマチッドを発見、独自に開発した免疫強化剤「714-X」によりガン・難病治療に
革命をもたらした。驚異的研究のルポ。

ソマチットは殻を作り身を守ったり逃げたりするが
死ぬことがない ※宇宙生命の源
このソマチットは不滅性で、摂氏200度以上の炭化処理温度にも耐えどんな生物でも死んでしまう
放射線でも死なない、もちろん極低温でも死なない、ダイアモンドナイフでも切れず
どんな方法でも傷さえつかない硬度を持っていることが明らかになりました。
また土の中で何千年も、何万年も、何十億年も生き続ける生命であり
またソマチットは培養することもでき、その形態が変化をするライフサイクルを持ちます。
ice_screenshot_20180112-111031ice_screenshot_20180112-111115ice_screenshot_20180112-112026ice_screenshot_20180112-111316












































ネサンは、この血液中のソマチットの形態変化が、人の疾患と関連があることを突き止めたのです。
また疾患などがあると血液中のソマチッドが少ないことも分かりました。
そしてガストン・ネサンはがん治療や難治免疫疾患治療に714-Xという薬剤を開発しました。ice_screenshot_20180112-111511













副作用もない薬剤で、この製剤により1000人中750人が完治するという実績も得られましたが
これでネサンを批判する専門家の声によりネサンは長い法廷での争いを強いられることに
なってしまいました。
ice_screenshot_20180108-123253ice_screenshot_20180112-111602ice_screenshot_20180112-111606ice_screenshot_20180112-111617ice_screenshot_20180112-111626

























古代ソマチット
ソマチットには現代の動食物に存在する現代ソマチットと貝化石などに含まれる
古代ソマチットが存在します。
詳細については書籍「善玉カルシウム悪玉カルシウム」(著者:川村昇山氏)をご参照下さい。


ice_screenshot_20180112-111805ice_screenshot_20180112-111811ice_screenshot_20180112-111819ice_screenshot_20180112-111824ice_screenshot_20180112-111845ice_screenshot_20180112-111754ice_screenshot_20180112-111741ice_screenshot_20180112-111938

































ソマチットはケイ素(テラヘルツ・シリコン)により活性する
ソマチットがどうして活性するのかという世界を追求しているのが、工学博士の東 学先生。
この先生が突き止めた結論はソマチットはケイ素により活性するということ。
現状ソマチットの体内は水とケイ素が主成分であることが推測されています。
さらに太陽のようにフルスペック、特に赤外線を浴びることで波動を受け取り
ソマチットが波動を起こし熱量を生んでいくというのです。

◆やく石の癒 - ソマチット マイナスイオン 01
  

ケイ素
珪素、硅素、siliconは、原子番号 14 の元素である。元素記号は Si。原子量は 28.1。
「珪素」「硅素」「シリコン」とも表記・呼称される。
地球の主要な構成元素のひとつ。半導体部品は非常に重要な用途である。

地殻中に大量に存在するため鉱物の構成要素として重要であり、ケイ酸塩鉱物として
大きなグループを形成している。
これには Si-O-Si 結合の多様性を反映したさまざまな鉱物が含まれている。
しかしながら生物とのかかわりは薄く、知られているのは、放散虫・珪藻・シダ植物・イネ科植物
などにおいて二酸化ケイ素のかたちでの骨格への利用に留まる。
栄養素としての必要性はあまり判っていない。
炭素とケイ素との化学的な類似から、SF などではケイ素を主要な構成物質とする
ケイ素生物が想定される事がある。

バンドギャップが常温付近で利用するために適当な大きさであること、ホウ素やリンなどの
不純物を微量添加させることにより、p型半導体、n型半導体のいずれにもなることなどから
電子工学上重要な元素である。半導体部品として利用するためには高純度である必要があり
このため精製技術が盛んに研究されてきた。
現在、ケイ素は99.9999999999999 % (15N[5]) まで純度を高められる。
(提供:ウィキペディア)

毎秒1兆回分子振動するテラヘルツ鉱石
テラヘルツ鉱石は一秒間に、およそ一兆回も分子振動するテラヘルツ波を放出すると言われています。
このテラヘルツ波は、自然界に存在するあらゆる物質や生命体から放出していて
生命光線とも呼ばれています。
人間や動物、植物の細胞レベルに働きかけ、自然治癒力を引き出したり、気の流れを調整することで
活性化を促す効果があると言われています。
また、空間や体内からの浄化にも良い影響があるようです。
英名terahertz
テラヘルツの名称の由来は、テラヘルツ波です。 
テラヘルツ波は光と電波の両方の性質を持っており、直進性と透過性と浸透性を持っています。 
テラヘルツ波は自然界のすべての物質や生命が自分自身で放射されていると言われており 
一番テラヘルツ波の量が多いのが、生まれたばかりの赤ちゃんで
加齢と共に減少していくそうです。 
また、病気の人よりも健康な人の方がテラヘルツ波の量が多いとも言われてます。 

まずは下記の動画をご覧ください

◆テラヘルツ鉱石 ~ 実験映像② ~
常温状態のテラヘルツ鉱石と遠赤外線効果の高いゲルマニウム原石に氷を乗せ
個体から液体に変化する速度を比較した映像です
通常の撮影スピードですがテラヘルツ鉱石に乗せた氷の方が早く液体化していきます


◆テラヘルツ鉱石 ~ 実験動画③ ~
氷の上に常温のテラヘルツブレスレットを乗せた際の映像です
ビーズと接した面が液体化し見事に窪んでいる様子がご覧いただけます

映像② ③の動画内のテラヘルツ鉱石は純度が低いようで解ける速度が遅いです

テラヘルツ鉱石のアイテム
◆テラヘルツ鉱石 パワーアイテムのご紹介 teraherz wave ore


注意点
・純度の高いテラヘルツ鉱石であること ※純度99%以上
※純度の低いテラヘルツ(ケイ素)を水に入れケイ素水をつくると不純物の鉛で
 鉛中毒になる危険があります

アイテムの種類
・ブレスレット


【丸玉10mm】[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

・ネックレス


・原石

・さざれ石

・かっさ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【テラヘルツ鉱石 かっさ 羽根型 約50mm×37mm×7mm】【外部配送】
価格:4320円(税込、送料無料) (2018/1/14時点)


・マット

・猫用健康ネックレス

・犬用
健康ネックレス

上記の3店の紹介
・天珠パワーストーン専門店 OVER-9
※純度99.1% ネックレス(連売り有)・ブレスレット・さざれ石・かっサ・原石・プレート
imgrc0072395384




















































・ビーイング 

※純度99.3% ネックレス・ブレスレット・ペット用有・入浴OKのパワーゴム仕様有

imgrc0077212452
















・SAKURA 
※純度99.9% ネックレスは連売りのみ・ブレスレット・さざれ石・マット・原石

imgrc0070202260













EarthChecKingもネックレスを購入しました
膠原病持ちなので良ければ全て購入する予定です
病気とソマチットとテラヘルツ250








ソマチット食品の下記の2点(ソマチットアイ・太古のカルシウム)は今夜から飲んでみます
ソマチットアイ・太古のカルシウムソマチットアイ












体験談は後日UPします
ソマチット250不死不滅ソマチット250








                          ブログランキング・にほんブログ村へ