グリゴリー・エフィモヴィチ・ラスプーチン(ригорий Ефимович Распутин )は、帝政ロシア末期の祈祷僧。シベリア、トボリスク県ポクロフスコエ村出身。奇怪な逸話に彩られた生涯、怪異な容貌から怪僧・怪物などと形容される。ロシア帝国崩壊の一因を ...