1970年7月、ロシア。数々の月探査で集められた情報を数年に渡って調査した結果、モスクワの政府機関のふたりの研究員ミハエル・バシンとアレクサンドル・シェルバコフが、雑誌スプートニクにある論文を発表した。その論文には、月に関する衝撃的な仮説が述べられていた。月は ...