人は死んだ時から3日間は脳の某所にある魂は生きており傷つけたり焼いたりすると本人が苦しむので禁忌とされています亡くなった日を1日目とすると2日目の夜にお通夜3日目の午前に告別式・火葬を行うことが多いのはこうした理由からですがその一方で死んだ瞬間に魂が抜ける瞬 ...