東南海地震太平洋戦争の終盤で発生した震災昭和19年12月7日午後1時36分 M7.9全半壊した家屋 約5万4千戸この地震で大きな被害を出したのは東海地方に集中していた『軍用機の工場』でした。戦時中、総面積10万平方メートル 従業員2万9千人の日本最大の軍 ...