日本は太古よりいつも問題になってきたのは、朝鮮半島の問題です。白村江の戦い(663年)でもそうです。百済から援軍を求められて、百済を助けようと思って戦いに参加して負けてしまったのですがよく調べるとこれはたいした負けではありません。このように朝鮮が災いを日 ...