世界の真実や報道されないニュースを探る ■地球なんでも鑑定団■

世界の真実・本当の歴史・歴史の真実・学校が教えない・報道されないニュース 地球なんでも鑑定団の記事は自分が知りたいことを学ぶ為に調べた内容です クレジット(ソース元)さえ入れていただければ画像もテキストも転載OKです

タグ:武田信玄

来年麒麟がくるという明智光秀が主人公のドラマが早くもネットで噂になっています本日はそんな明智光秀なお話の序章から参りたいと思います武田スゲー! (ノ`Д´)ノと思ったのもつかの間辿り着いたのは明智光秀その人でした徳川幕府は本当は『武田幕府』だった実は徳川家は ...

★【要拡散】① 徳川幕府は本当は『武田幕府』だった ※実態は『明智幕府』の続きです 当初2部構成で完結するつもりだったが予定より1.2部増えそうだまーそれだけ奥が深い案件といえるので最後までお付き合いいただきたい明智軍記という書物をご存知だろうか?江戸時代中期の ...

寅王丸 (千代宮丸 / 長岌) と竹千代 / 家康1542年-不明 ※竹千代も寅年1542年生まれ於大の方と諏訪氏第19代当主上原城城主で諏訪大社大祝:諏訪頼重との間に生まれたとされている双子の寅王丸の実父は松平宗家8代当主:岡崎城主の松平広忠信玄(晴信)は幼い寅王丸を推戴して諏 ...

秘密のケンミンSHOW ※日本人離れした山梨県民の特異性は『武田信玄』が原因?!をUPした時もそうだったんだけど何気に調べているうちに突然ビックリするよーな真実に出くわすことが多いわ上の記事の末尾にこんなん書いたけど・・・実は山梨県民の特異性が下記の方に原因があ ...

本能寺の変で殺された織田信長(平氏)は実は周到に計画された暗殺だった本能寺の変の首謀者たち正親町天皇 ※源氏の足利尊氏以降の朝鮮系天皇で父親は後奈良天皇 母親は藤原栄子         藤原姓は百済(朝鮮):藤原鎌足の子孫足利義昭(源氏) ※室町幕府第15代(最後 ...

最近は戦国時代の歴史認識は一体なんだったんだろうと言わんばかりに見事に覆っています中でも今回の武田信玄と徳川家康の親子説は眉唾ではないかと思っていましたその前に武田信玄の肖像画について触れてみたいと思います下記の肖像画が武田信玄の顔としては最も有名で山梨 ...

【至急】塩を止められて困っています【信玄】を書いた時に気が付いたことなんですが武田信玄のルーツは山梨県じゃなく茨城県だったんですしかもルーツの清和源氏は渡来人である朝鮮人系の嵯峨天皇がつくった武家集団のひとつだったのです何のための武家集団かというと何とそ ...

武田信玄と善光寺長野県にある『善光寺』は長野市の中心地にあり信濃・甲斐国を代表するお寺で天台宗と浄土宗の2つの宗教がある珍しいお寺です。善光寺のある地域は武田信玄と上杉謙信の戦いの舞台となり川中島の合戦が繰り広げられました。1555年、武田信玄は御本尊様や多く ...

武田信玄と朝鮮半島 1 ※武田信玄は『渡来人』の続きです 武田信玄と金山武田信玄は山に囲まれ平地が少ないながらも、国の経済力が強く、大きく影響をもらったのが『金山』を多く持っていたからだと言われています。『武田信玄の隠し金山』とも言われています。信玄は隠し ...

まずは基本情報から確認してみよう桶狭間の戦い永禄3年5月19日(1560年6月12日)に尾張国桶狭間で行われた合戦。2万5千といわれる大軍を率いて尾張に侵攻した駿河の戦国大名である今川義元・今川氏真親子に対し尾張の大名・織田信長が少数の軍勢で本陣を強襲し、今川義元を討 ...

川中島の戦いは、日本の戦国時代に、甲斐国(現在の山梨県)の戦国大名である武田信玄(武田晴信)と越後国(現在の新潟県)の戦国大名である上杉謙信(長尾景虎)との間で北信濃の支配権を巡って行われた数次の戦いをいう。最大の激戦となった第四次の戦いが千曲川と犀川が ...

武田信玄のことを調べていて発見したんですがなんと武田家には武田信長という武将がいたんですとても強そうですが実際どのような人物だったのでしょう気になって調べてみました文献にはこうありました-----------------------------------------------------武田 信長(たけ ...

武田信玄の若き頃の恋の相手とは・・・武田二十四将のうちに数えられている高坂昌信弾正。彼は、武田四天王の一人として武田信玄にもっとも信頼されていた家臣の1人として知られます。信玄時代の武田家と、越後の上杉家が何度も合戦をして争っていたのは有名ですが(川中島の ...

↑このページのトップヘ