世界の真実や報道されないニュースを探る ■地球なんでも鑑定団■

世界の真実・本当の歴史・歴史の真実・学校が教えない・報道されないニュース 地球なんでも鑑定団の記事は自分が知りたいことを学ぶ為に調べた内容です クレジット(ソース元)さえ入れていただければ画像もテキストも転載OKです

タグ:火星

内容◆第11回坂本塾・1 オープニング ブラックホール 2017.4月収録・銭形金太郎出演 ◆第11回坂本塾・2 アポロは月に行ったか?他、いろいろな質問・地球人はヴァン・アレン帯を抜けられない・日本製UFOは火星に行っている ※火星で核実験をした・伊勢神宮にある八咫 ...

2025年までに火星に人類を送るというMars One計画という杜撰なプロパガンダな計画があるようですがなんと今から50年以上前にすでに人類は火星に到達していたと言ったら信じることができるでしょうか www信じ難いNASAから流出したという極秘ということになっている映像をご紹 ...

2004年3月30日、欧州宇宙機関(ESA)の公表では、探査機マーズ・エクスプレスから送られてきたデータを解析したところ、火星の大気に大量のメタンガスが含まれていると判明したといいます。当初、メタンガスの存在は予想されていなかっただけにその発生源をめぐって調査 ...

様々な疑惑・陰謀と憶測の的になっている火星。今回は火星のオーパーツと火星文明について見ていきますが皆さんは火星についてどこまで知っているでしょうか?さっそく驚きの動画からご覧ください。◆Curiosity Rover Sol-1028, Mars Anomalies 謎のオーパーツメリディアニ大 ...

最近までアカデミズムは火星には酸素がほとんどないため、火星の極地にある極冠は二酸化炭素が冷えて固まった巨大なドライアイスだと断言していました。バイキング1号は着陸後に気象観測を始めました。最初の観測結果は、気圧7,65ミヘクトパスカルで、1日周期の変化はわず ...

これは2014年12月5日、火星の地表で巨大なキノコ雲を捉えた写真です。インドの火星探査機が火星のマリナー峡谷で撮影しています。まるで核爆発を思わせるような謎の「巨大キノコ雲の正体」は、いったい何なのでしょうか? 火星の巨大キノコ雲の正体は? 今回の火 ...

火星のシドニア地区にある人面岩の論争は自然の岩であると決着がついたかのように見えていた海底考古学でお馴染みのZak Zaurus先生が火星の人面岩周辺と地下の都市を解析したのでその映像を紹介しよう                              人類の宇 ...

火星考古学の第2回目は美しい火星都市地下に潜む巨大な建造物をご紹介します                                      【新発売】 シックスパッド アブズフィット2 SIXPAD sixpad EMS...価格:27864円(税込、送料無料)(2017/7/18時点) ...

この画像の元画像はコチラです。2016年5月にハッブル宇宙望遠鏡が撮影した火星です。Marsと検索すると普通はこんな画像が出てきます。だいぶ以前からNASAの隠蔽工作は疑われていました。今日は火星の色に関する空の話題からスタートしたいと思います。※火星とメタンガス ...

↑このページのトップヘ